心理学
誰かから攻撃されたとき
カウンセリングの話の中で、ある人から攻撃されていて、 それがとても苦しい、といった内容の話になることがあります。
社会の中には、様々な人がいますから、 誰かからの攻撃を受けて、それについて嫌な感情を感じる、 ということは、完全には避けられないものかもしれません。
カウンセリングの中でも、そこで感じた面白くない、 という気持ちについて、話を聞かせていただくことは、よくあります。 大抵は、ちょっとした愚痴、という感じの話なのですが、 ただ、中にはその人にとって、課題となるものが見えてくることがあります。
それは、その人が攻撃を呼び寄せている、というケースです。 その場合は、職場を変えても、付き合う友達を変えても、 同じことがその人に繰り返し起きます。
その人が、なんで攻撃を呼び寄せてしまうのか、 いろんな話を聞かせていただく中で、 その人の中にある課題が見えてきます。
例えば、相手のことを心の中で裁いており、 自分の中にある正しさの部分を、その人にぶつけることで、 その反動で、自分が攻撃される、という人がいます。 これはこうでなければならない、という頑なさが心の中にある状態です。
例えば、自分に攻撃を与えてくる人に、ものを言えない人がいます。 それは、相手との間に距離を置く、ということに罪悪感を感じていたり、 相手の言っていることに意見を言うと、 その人との関係が悪くなってしまうことを怖れる、 という心の状態になっていることがあります。
例えば、自分のことを無価値だと思っている人がいます。 自分自身のことをちっぽけに扱っていることから、 同じように自分のちっぽけに扱う人達を呼び寄せてしまう、という状態です。
様々なケースがありますが、 その人の心の中にある感情の部分を深く見ていったときに、 その人の中に在る、何かに依存している部分や、 何か罪悪感を感じている部分が見えてくることがあります。
表面的には、誰かから攻撃を受けている、という痛みがあるのですが、 その根っこの部分を見ていったときに、 その人の中で、いつまでも手放せない罪悪感や、 依存の部分が眠っていることがあるのです。
カウンセリングの中では、その根っこの部分にある感情がどこから来ているのか、 についての話を聞いていきます。
家族や、子供時代の話になることもありますが、 そこで、その部分を手放していく、という話をしていきます。 ただ、もちろん、ここにはその人にとって、その準備が出来ている、 という必要もあります。
イメージしにくいこともありますので、 カウンセリングの中では、そこをサポートしていくようなイメージワークをすることもあります。
その感情を手放すことが出来たとき、今、体験していることについて、 柔軟な対応ができるようになってくると、 その人が体験することも変わってきます。 それも、一つのゴールなのかもしれません。
カウンセリングの中では、 そんな風にその人に対するサポートを話を聞いていく中で展開していっています。
その人が、そこで成長できたことにより、 普段の生活のなかで感じる否定的な感情が、 少しでも軽くなっていきますように、 という願いと祈りをこめて。
 
心理学コンテンツを読んで、カウンセリングに興味を持った方へ
心鈴泉のカウンセリングでは、 あなたが今よりもワンランク上の人生に進むためのポイントとなる心理面の課題を明確にしていき、 その課題を乗り越えるための、心のサポートを展開します。 課題を乗り越えることができれば、あなたの前に新しい人生の道のりが開けてきます。
そこで、自分自身が輝きを取り戻していくことを、ぜひ身をもって体験してもらいたい、と思っています。
 
他の心理学コンテンツも読みたいと思った方へ
心理学コンテンツのトップページに、記事一覧を記載しています。
カウンセリングの中で良く出てくる内容や、普段の生活の中で出てくる心の動きについて、 心理学の話などを交えながら書いていますので、よろしければ、心理学コンテンツのトップページに戻り、 一覧の中から読みたい記事をクリックして見てみてください。
_
Copyright(c) 2010 心鈴泉 All Rights Reserved.
本サイト(心理カウンセリング - 心鈴泉)に記載された全ての情報に関して、無断で引用、または、転載されることを固くお断り致します。